MEMBER

乳と乳製品のQ&A

チーズの塩分が気になるのですが大丈夫ですか?

Answer

チーズの塩分は少ないものや多いものさまざまです。例えばプロセスチーズでは、100g中の食塩相当量は2.8gですがチーズ1切れ(17g)は0.5gと多くありません。

もっと詳しく読む

チーズはナチュラルチーズとプロセスチーズの2つに分けられます。

ナチュラルチーズは製造過程で味付けと有害菌の繁殖を抑え正常に発酵熟成させるために食塩を加えています。食塩を減らすと熟成がうまく行われなくなり保存性も悪くなります。
ブルーチーズやパルメザンチーズなどは食塩が多く含まれていますが1食あたりでは多くありません。

プロセスチーズの塩分は製造時に添加するものではなく、原料のナチュラルチーズに由来しています。

塩分の少ないチーズとしてはクリームチーズ、カッテージチーズ、モッツァレラチーズなどのフレッシュチーズがあります。フレッシュチーズはナチュラルチーズの一種で熟成を行わないため水分が多くやわらかく、味や匂いにクセがないのでそのまま食べることが多いのが特徴です。
フレッシュチーズ以外のチーズを料理に使うときはチーズの味をいかして調味料を控えましょう。

チーズの塩分量(1食あたり)
ナチュラルチーズ
パルメザン(大さじ1/6g) 0.2g
ゴーダ(20g) 0.4g
ブルー(10g) 0.4g
カマンベール(20g) 0.4g
クリーム(20g) 0.1g
カッテージ(20g) 0.2g
プロセスチーズ
一切れ17g 0.5g

日本食品標準成分表2020年版(8訂)より

関連情報
ナチュラルチーズにはどのような種類があるでしょうか?
チーズにはどのような種類があるのですか?
フレッシュチーズとはどのようなものですか?
  • Twitterでシェア

  • YouTubeチャンネル

    YouTube
カテゴリーから探す
乳と乳製品
乳の栄養と特徴
乳とからだの関係
乳を生活へ取り込む
乳の制度と活動
乳製品の歴史と社会
内容から探す
乳の種類から探す
牛乳
ヨーグルト・乳酸菌飲料
チーズ
クリーム
バター
練乳
スキム・育児用粉ミルク
アイスクリーム
その他
以前見たページ
よく見られているQ&A
牛乳を飲むとおなかの調子が悪くなるのはなぜですか?
牛乳を飲むと太るって本当ですか?
バターとマーガリンはどのような違いがありますか?
ヨーグルトを冷凍してもよいのでしょうか?
牛乳を飲むと身長が高くなりますか?
こちらもオススメ

見やすいデータでご紹介

酪農と乳業について

コップ1杯の牛乳が、皆さまのもとに届くまで

最新の知見を共有する場

牛乳・乳製品から食と健康を考える会

もくじ一覧へ

乳業全体で、環境への取り組み

牛乳・乳製品からできること、

これからも一歩ずつ