MEMBER

乳と乳製品のQ&A

牛乳を飲むと太るって本当ですか?

Answer

牛乳200mlには126kcalのエネルギーがありますが、これは太る原因になるほどではありません。

もっと詳しく読む

太るということは食べ物から摂る「摂取エネルギー」が、体が「消費するエネルギー」より多くなると、余分な糖質や脂肪などが皮下や内臓の周りに体脂肪となって蓄積されることです。高エネルギーの食事を摂っても、スポーツや労働でそれ以上のエネルギーを使えば、太ることはありません。

「牛乳が原因で太る」と誤解している人が少なくありませんが、それは牛乳の栄養価の高さが「栄養価が高い=高カロリー」と誤解されていると考えられます。

牛乳はエネルギーや脂質だけでなく、アミノ酸スコアの高いたんぱく質や、カルシウム、リン、ビタミンAやB2などの優れた供給源としてとしても知られています。ダイエットなどで食事量が少なくなれば、肌などの新陳代謝に必要な栄養素をバランスよく摂るのが難しくなり、肌荒れなどを生じやすくなります。その点からも、牛乳はダイエット中にこそ必要な食品と言えます。

また「牛乳を飲む中高校生と飲まない中高校生(女子)では、飲んでいる人の体脂肪率が低い」と報告されています。(※)
牛乳は食事全体のバランスをとるのに役立つ食品ですので、食生活に上手に取り入れましょう。

1日の牛乳摂取量と体脂肪率(中高生女子)
1日の牛乳摂取量と体脂肪率(中高生女子)
上西一弘ほか「牛乳摂取を中心とした中高生の食生活の実態と身体組成」食の科学 光琳(2002年)
出典・引用

(※)メディアミルクセミナーニュースレターNo.1(J-milk 2002)p.3

  • Twitterでシェア

  • YouTubeチャンネル

    YouTube
カテゴリーから探す
乳と乳製品
乳の栄養と特徴
乳とからだの関係
乳を生活へ取り込む
乳の制度と活動
乳製品の歴史と社会
内容から探す
乳の種類から探す
牛乳
ヨーグルト・乳酸菌飲料
チーズ
クリーム
バター
練乳
スキム・育児用粉ミルク
アイスクリーム
その他
以前見たページ
よく見られているQ&A
牛乳を飲むとおなかの調子が悪くなるのはなぜですか?
牛乳を飲むと太るって本当ですか?
バターとマーガリンはどのような違いがありますか?
ヨーグルトを冷凍してもよいのでしょうか?
牛乳を飲むと身長が伸びますか?
こちらもオススメ

見やすいデータでご紹介

酪農と乳業について

コップ1杯の牛乳が、皆さまのもとに届くまで

最新の知見を共有する場

牛乳・乳製品から食と健康を考える会

もくじ一覧へ

乳業全体で、環境への取り組み

牛乳・乳製品からできること、

これからも一歩ずつ