MEMBER

乳と乳製品のQ&A

乳製品を摂ることは、糖尿病の人の食事にとってどのように役立ちますか?

Answer

牛乳・乳製品は摂取後の血糖値が上昇しにくい低GI(グリセミック・インデックス)食品であることが知られていますが、糖尿病患者の方の食事は医師の指導に基づいてください。

もっと詳しく読む

牛乳やヨーグルトのGI値は27、一般にGI値が55以下の食品は低GIとされ、牛乳乳製品はかなり低い値を示す低GI食品です。※

糖尿病診療ガイドライン2019(日本糖尿病学会)で「日本人においても低GIならびに低GL(GIに糖質の割合をかけた値)の食品の摂取量が多いほど、糖尿病の発症リスクが減少したという報告があります。※※
しかし糖尿病患者の食事療法に積極的に取り入れるべきかどうかについては、現時点では十分な根拠があるとはいえない」とされています。

牛乳・乳製品は、たんぱく質やカルシウム、リン、ビタミンAやB2などの供給源としても知られ、摂取エネルギーに対し必要な栄養素が多く摂ることができますが、糖尿病の人は医師の指導に基づいて栄養バランスの良い食事を摂ることが大切です。

出典・引用

※齋藤忠夫、牛乳・乳製品の知識、第3版、東京、一般社団法人Jミルク、101頁、2017年

※※Oba S,Nanri A,Tsugane S,et al :Dietary glycemic index,glycemic load and incidense of type 2 diabetes in Japanese men and women:the Japan public healthcenter-based prospective study.Nutr J 12 :165-175,2013

  • Twitterでシェア

  • YouTubeチャンネル

    YouTube
カテゴリーから探す
乳と乳製品
乳の栄養と特徴
乳とからだの関係
乳を生活へ取り込む
乳の制度と活動
乳製品の歴史と社会
内容から探す
乳の種類から探す
牛乳
ヨーグルト・乳酸菌飲料
チーズ
クリーム
バター
練乳
スキム・育児用粉ミルク
アイスクリーム
その他
以前見たページ
よく見られているQ&A
牛乳を飲むとおなかの調子が悪くなるのはなぜですか?
牛乳を飲むと太るって本当ですか?
バターとマーガリンはどのような違いがありますか?
ヨーグルトを冷凍してもよいのでしょうか?
牛乳を飲むと身長が高くなりますか?
こちらもオススメ

見やすいデータでご紹介

酪農と乳業について

コップ1杯の牛乳が、皆さまのもとに届くまで

最新の知見を共有する場

牛乳・乳製品から食と健康を考える会

もくじ一覧へ

乳業全体で、環境への取り組み

牛乳・乳製品からできること、

これからも一歩ずつ