MEMBER

乳と乳製品のQ&A

スキムミルクは水に溶けやすくなっていますが、製造時に何か工夫しているのですか?

Answer

市販のスキムミルクは、一度、粉末状にしたものを、さらに顆粒状に加工することで溶けやすい状態にしています。

もっと詳しく読む

スキムミルクの製造方法

・清浄 生乳をクラリファイヤー(遠心清浄機)にかけ、異物を除去する。
・分離 遠心分離機でクリームと脱脂乳に分離する。
・殺菌・濃縮 脱脂乳を殺菌し濃縮する。
・乾燥 乾燥室に清浄な熱風を送り込み、濃縮した脱脂乳を高圧ポンプで霧状に噴霧して蒸発面積を急激に増加させ、瞬間的に乾燥、冷却する。(噴霧乾燥法)

業務用はここまでで流通させますが、市販のものは次からの工程で顆粒状にします。
顆粒状にすることで、水に溶かしたとき毛細管現象によって水分が浸透しやすくなるので、よく溶けます。 
※熱湯を使うとダマができて均一に溶けにくくなるため、水かぬるま湯で溶かします。

・加湿・造粒 粉末をインスタンタイザーという機械にかけて蒸気で水分6~16%程度に加湿し、粒子を互いに結びつけて多孔質の塊状粒子をつくる。
・仕上げ ローラーまたは篩にかけて顆粒状にする。

  • Twitterでシェア

  • YouTubeチャンネル

    YouTube
カテゴリーから探す
乳と乳製品
乳の栄養と特徴
乳とからだの関係
乳を生活へ取り込む
乳の制度と活動
乳製品の歴史と社会
内容から探す
乳の種類から探す
牛乳
ヨーグルト・乳酸菌飲料
チーズ
クリーム
バター
練乳
スキム・育児用粉ミルク
アイスクリーム
その他
以前見たページ
よく見られているQ&A
牛乳を飲むとおなかの調子が悪くなるのはなぜですか?
牛乳を飲むと太るって本当ですか?
バターとマーガリンはどのような違いがありますか?
ヨーグルトを冷凍してもよいのでしょうか?
牛乳を飲むと身長が高くなりますか?
こちらもオススメ

見やすいデータでご紹介

酪農と乳業について

コップ1杯の牛乳が、皆さまのもとに届くまで

最新の知見を共有する場

牛乳・乳製品から食と健康を考える会

もくじ一覧へ

乳業全体で、環境への取り組み

牛乳・乳製品からできること、

これからも一歩ずつ