MEMBER

乳と乳製品のQ&A

バターにはどのような栄養がありますか?

Answer

約80%は乳脂肪です。他にビタミンAやビタミンD、ビタミンEなども含みます。

もっと詳しく読む

バターには以下の栄養が含まれています。

乳脂肪

消化が良く、離乳食としてやご年配の方にも安心して利用できる食品です。

ビタミンA

バターの黄色はビタミンAのカロテンの色で、カロテンは牧草に含まれています。成長に欠かせない栄養素で、肌や粘膜を健康に保ち、細菌に対する抵抗力を高めます。

ビタミンD

カルシウムの吸収に役立ちます。

ビタミンE

老化を防ぎます。

バターの栄養(100gあたり)
有塩バター
エネルギー 700Kcal
水分 16.2g
たんぱく質 0.6g
脂質 81.0g
炭水化物 0.2g
カルシウム 15mg
ビタミンA(レチノール活性当量) 520μg
ビタミンB1 0.01mg
ビタミンB2 0.03mg
ビタミンD 0.6μg
ビタミンE(α-トリフェロール) 1.5mg
食塩相当量 1.9g
食塩不使用バター
エネルギー 720Kcal
水分 15.8g
たんぱく質 0.5g
脂質 83.0g
炭水化物 0.2g
カルシウム 14mg
ビタミンA(レチノール活性当量) 790μg
ビタミンB1 0.00mg
ビタミンB2 0.03mg
ビタミンD 0.7μg
ビタミンE(α-トリフェロール) 1.4mg
食塩相当量 0.0g

日本食品標準成分表2020年版(8訂)より

  • Twitterでシェア

  • YouTubeチャンネル

    YouTube
カテゴリーから探す
乳と乳製品
乳の栄養と特徴
乳とからだの関係
乳を生活へ取り込む
乳の制度と活動
乳製品の歴史と社会
内容から探す
乳の種類から探す
牛乳
ヨーグルト・乳酸菌飲料
チーズ
クリーム
バター
練乳
スキム・育児用粉ミルク
アイスクリーム
その他
以前見たページ
よく見られているQ&A
牛乳を飲むとおなかの調子が悪くなるのはなぜですか?
牛乳を飲むと太るって本当ですか?
バターとマーガリンはどのような違いがありますか?
ヨーグルトを冷凍してもよいのでしょうか?
牛乳を飲むと身長が高くなりますか?
こちらもオススメ

見やすいデータでご紹介

酪農と乳業について

コップ1杯の牛乳が、皆さまのもとに届くまで

最新の知見を共有する場

牛乳・乳製品から食と健康を考える会

もくじ一覧へ

乳業全体で、環境への取り組み

牛乳・乳製品からできること、

これからも一歩ずつ