平成28年度「HACCP専門家養成講習会」の開催について

「HACCP専門家養成講習会」を下記により実施いたしますので、受講を希望される会社(団体)は、各社で取り纏めの上、一般社団法人日本乳業協会 生産技術部までお申込下さい。

【日程】

第1回目(東京会場):平成28年5月25日(水)~5月27日(金)
第2回目(神戸会場):平成28年6月8日(水)~6月10日(金)

【会場】

<東京会場>
東京都千代田区九段北1-14-19 乳業会館 3階B/C会議室

<神戸会場>
兵庫県神戸市中央区港島南町3-2-6 一般財団法人日本冷凍食品検査協会 会議室

【時間】

1日目 午前9時15分開始~午後18時30分(講義終了後の「情報交換会」を含む)
※1日目の受付は、8時45分からです
2日目 午前9時00分開始~午後17時30分
3日目 午前9時00分開始~午後17時15分

【定員】

両会場とも各24名

【受講料(税込)】

お一人あたり
乳協会員:35,000円(企業会員20社・都道府県協会加盟の会員・賛助会員)
一般:45,000円

※申し込まれた受講生の方が不参加となりましても入金後の受講料の返金はいたしかねます。
その場合、代理の方の参加について氏名及び生年月日を速やかに連絡下さい。修了証に記入する為です。

【宿泊・交通費】

自己負担

【指導員】

HACCP指導に定評のある講師並びに乳業各社の専門家

【講習会内容】

<目的>
HACCPシステム及びその導入のための前提条件である一般的衛生管理プログラムの理解と実践について、乳・乳製品に共通する事項の習得を目的とします。HACCPチームの中心となり、コーデックスのガイドラインに基づくHACCPプランの作成と検証をおこなうことのできる人材の養成に重点をおいた講習内容となっています。

<対象者>
乳業工場において、現に製造・品質管理業務等に従事しており、HACCP専門家チームの一員として衛生管理体制の運営改善に今後とも従事する予定の者を対象とします。
ただし、過去にHACCPに関する3日間以上のカリキュラムを有する社外講習会を受講した者は除きます。

【申込方法】

東京会場受講申込書(excel版) / 神戸会場受講申込書(excel版)

※お申し込みにあたっての人選につきましては、当協会共催の牛乳衛生講習会を受講されるなど乳・乳製品に係る専門的な衛生管理の知識及び製造知識を有している方をお願い致します。
※会員及び一般の区分につきまして、申込の区分欄の箇所にチェックを入れて下さい。

【申込期日】

平成28年4月22日(金)迄

※申込者が多数の場合は参加者の調整を、また反対に定員に満たない場合は、講習会の開催を中止させていただくこともあります事を、予めご了承ください。
※当協会で4月28日(木)までに受講者を決定し、メール(又はFAX)にて申込責任者の方にその旨の通知を致します。
※受講決定者については責任者の方に請求書等をお送り致しますのでお振り込みをお願い致します。
入金の確認が取れました時点で、受講資格が確定となります。

【問い合わせ先】

生産技術部   TEL:03-3261-9164