平成26年度国産畜産物の新たな市場獲得のための技術開発促進事業の公募について

一般社団法人日本乳業協会は、「平成26年度国産畜産物の新たな市場獲得のための市場開発促進事業」の実施主体となりました。つきましては、「平成26年度国産畜産物の新たな市場獲得のための技術開発促進事業」に係る製造加工業者等の公募を行いますので、本事業の実施を希望される方は、下記に従い御応募下さい。

【事業の趣旨】

最近の我が国の畜産物をめぐる情勢が大きく変化している中、国産畜産物について新たな需要の創出を図ることによる新たな市場獲得が必要不可欠となっております。このため、畜産物の卸売・製造加工業者等を対象に、国産畜産物の新商品開発を可能とする製造加工技術の開発等の取組を支援し、国産畜産物の新たな需要創出による市場獲得を通じ、我が国畜産の競争力強化を図るものです。

【事業の概要】

技術・機械開発等実証事業
需要者における新しいニーズの調査、国産畜産物を原料とする新商品開発に必要な技術・機械の開発等を支援します。

【応募方法】

応募製造加工業者は、国産畜産物の新たな市場獲得のための技術開発促進事業の実証事業実施要領(以下「実施要領」という)第6の1に基づいて、応募書類を作成し、公募期間中に5の応募先に郵送又は持参にて提出して下さい。

実施要領、応募書式等(サイズ約170KB)

※このファイルは当協会HPとは別サーバーに保存されています。
※上記をクリックし、ファイルを保存してお使いください。

【公募期間】

平成27年2月25日(水)~平成27年3月4日(水)まで(必着)

【応募先及び問い合わせ先】

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-14-19乳業会館4階
一般社団法人日本乳業協会企画・広報部宛

【審査方法】

公募要領に基づき、提出された応募書類について選定審査委員会による審査を行い、補助金交付候補者を選定します。

【公募説明会の開催】

<場所>
乳業会館3階A会議室
<日時>
平成27年2月26日(木)14:00

【その他】

1)審査過程において、資料の追加等を求める場合があります。
2)上記に記載の無い事項については、公募要領によるものとします。