平成26年度牛乳等衛生功労者表彰式を開催

牛乳衛生の向上と乳業界の発展のために貢献

挨拶する川村会長挨拶する川村会長厚生労働省と一般社団法人日本乳業協会共催による平成26年度牛乳等衛生功労者表彰式が11月14日(金)、東京・千代田区のホテルグランドパレスで開催され、厚生労働大臣表彰状、一般社団法人日本乳業協会会長表彰状並びに会長感謝状の伝達が行なわれました。
表彰式には来賓として農林水産省から森重樹牛乳乳製品課課長をはじめ一般社団法人Jミルクの浅野茂太郎会長、一般社団法人全国農協乳業協会の幅田信一郎会長、日本輸入チーズ普及協会の本村直之会長、全国牛乳容器環境協議会の中村裕忠会長を迎え、厚生労働省から三宅智食品安全部長、滝本浩司監視安全課長、甲田徳康監視安全課課長補佐、また、当協会から正副会長並びに都道府県会員も加わり、盛大に行なわれました。
この日の受賞者は厚生労働大臣表彰が2名、会長表彰は牛乳等衛生功労が13名、会長感謝状が5名の合計18名。受賞者を代表して波多腰正寿氏(長野県乳業協会 理事)が謝辞を述べました。
表彰式終了後、祝賀会が開催され、農林水産省生産局畜産部の森重樹牛乳乳製品課課長をはじめ関係官庁、乳業関係者が出席し受賞者を称えました。

【食品衛生(牛乳衛生)功労者表彰】

厚生労働大臣表彰 食品衛生(牛乳衛生)功労者

  • <厚生労働大臣表彰 食品衛生(牛乳衛生)功労者>
  • 北海道  竹内 久夫  新札幌乳業株式会社 代表取締役社長
  • 長野県  波多腰 正寿 長野県乳業協会 理事
  • ※主催者(白リボン) 厚生労働省、一般社団法人日本乳業協会
塩崎恭久厚生労働大臣ご挨拶

牛乳等衛生功労者表彰式が開催されるに当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。
日本の牛乳及び乳製品における食品衛生と品質の向上に永年ご尽力され、本日そのご功績により厚生労働大臣表彰等を受けられる方々に対して、心よりお祝いを申し上げます。
また、本日お集まりの皆様方におかれましては、日頃より消費者に対する安全で良質な牛乳及び乳製品を提供するため、日々、衛生管理等にご尽力いただいておりますことに対して、深く敬意を表する次第です。
さて、国民の健康意識の高まり、食品流通のグローバル化などを背景に食品の安全に対する国民の関心は非常に高まっており、これを受け行政や食品関係事業者においても食の安全確保に向けて、より一層の取り組みが求められているところです。
その一方で、本年夏には露天で販売されたキュウリによる五百名を超える規模のO157食中毒が発生したほか、昨年末以降、冷凍食品への農薬混入事件やベトナム産冷凍ししゃもへの異物混入事件など、食の信頼を脅かす事件も相次いでいます。厚生労働省におきましては、食中毒対策を中心に食の安全に関する諸問題に適切に対応するとともに、HACCPの普及促進を進めるため、本年5月に食品等事業者が実施すべき管理運営基準に関する指針(ガイドライン)について改正を行い、従来の基準に加えて新たにHACCPを用いる場合の基準を設定したところです。
本日、ご出席の皆様方におかれましても、引き続き、食品衛生の更なる向上に向けHACCPの積極的な導入をよろしくお願い申し上げます。また、あわせて、わが国の乳業の健全な発展と食品衛生の向上のため、安全で良質な牛乳及び乳製品の提供にご尽力いただくよう、心よりお願い申し上げます。
最後に本日ご参集の皆様の益々のご活躍とご健勝を祈念いたしまして、私の挨拶といたします。
(厚生労働省医薬食品局 三宅食品安全部長 代読)

【牛乳等衛生功労者表彰】

一般社団法人日本乳業協会 会長表彰 牛乳等衛生功労者

  • <一般社団法人日本乳業協会 会長表彰 牛乳等衛生功労者>
  • 北海道  浜辺 勇二  倉島乳業株式会社 常務取締役兼仁木工場長
  • 宮城県  菅井 啓二  一般財団法人蔵王酪農センター 常務理事
  • 福島県  木村 謹一郎 木村ミルクプラント株式会社 代表取締役社長
  • 東京都  吉澤 広昭  協同乳業株式会社 東京工場長
  • 神奈川県 近藤 精一郎 近藤乳業株式会社 代表取締役社長
  • 長野県  藤田 昭雄  八ヶ岳乳業株式会社 代表取締役社長
  • 長野県  八木 栄一  長野県農協直販株式会社 専務取締役
  • 長野県  鈴木 浩明  長野牛乳株式会社 執行役員工場長
  • 石川県  丸七 卓夫  丸七牛乳 代表
  • 大阪府  吉田 茂夫  泉南乳業株式会社 代表取締役社長
  • 島根県  遠藤 淑子  安来乳業株式会社 業務部部長
  • 島根県  加納 一美  木次乳業有限会社 取締役営業部部長
  • 中央   中野 吉晴  雪印メグミルク株式会社 代表取締役社長
  • <一般社団法人日本乳業協会 会長感謝状>
  • 茨城県  山野 博行  関東乳業株式会社 製造課課長
  • 東京都  城本 良太  東京グリコ乳業株式会社 製造課課長
  • 神奈川県 徳永 誠司  株式会社 明治 神奈川工場業務課長
  • 富山県  長谷  寛  八尾乳業協同組合 理事長
  • 四国地区 漆谷  満  四国明治乳業株式会社 香川工場生産技術課課長
  • ※前列主催者(白リボン) 厚生労働省、一般社団法人日本乳業協会
一般社団法人日本乳業協会 川村和夫会長ご挨拶

本日、厚生労働省並びに一般社団法人日本乳業協会共催により、一般社団法人Jミルク浅野会長をはじめとしまして、ご来賓の皆様のご臨席を賜り、平成26年度牛乳等衛生功労者表彰式並びに感謝状贈呈式が挙行できますことは私どもと致しまして大きな喜びとするところであります。
この表彰制度は日本の酪農乳業が飛躍的に成長した昭和38年度、当時の社団法人全国牛乳協会時代にスタートし今年で第46回目を迎えます。半世紀近くにわたりこの表彰式を開催できますことは、厚生労働省をはじめとする関係各省庁のご指導と関係者の皆様のご支援・ご協力の賜物であり、高い席ではございますがこの場をお借りいたしまして、改めて厚く御礼申し上げます。
今回、表彰を受けられます方々、また感謝状を贈呈されます方々はいずれも各地区協会会長等のご推薦をいただき厳正かつ慎重なる審査の上で決定されました。
受賞者の皆様は永年に亘り、牛乳等の衛生向上に特段のご功績を残され業界の発展にご貢献された方々ばかりでございます。これまでの並々ならぬご努力に対しまして、深く敬意を表しますとともに、そのご功績をたたえ、心よりお祝い申し上げます。
当協会は食の安全を確立し消費者の皆様の信頼を得るために、常に最優先課題として位置付けています。そして、品質及び衛生の向上や安全性確保に向けて講習会・研修会の開催、各種対策マニュアルの作成などを積極的に推進して参りました。官能評価員養成研修会や牛乳衛生講習会、HACCP講習会、一昨年から新たに導入した牛乳微生物講習会には、製造や品質管理の第一線で勤務されている会員の皆様に多数参加を頂いております。
また、本年は国のHACCP基準の見直しを受け、新たなHACCP導入型基準を対象としたHACCP講習会を下期に開催する予定であります。
会員の皆様におかれては、今後も当協会が開催する講習会・研修会を有効に活用していただき、牛乳・乳製品の衛生管理・品質管理のより一層の向上を図っていただきますようお願い申し上げます。
本日受賞されました皆様におかれましては、後進の指導・育成など従来にも増して牛乳等の衛生・品質の向上と業界発展のため、ご尽力くださいますようお願い申し上げます。
結びに、酪農・乳業界の益々の発展、そして受賞者の皆様、ご来賓をはじめご参会くださいました皆様のご健勝とご繁栄を祈念申し上げまして、開催の挨拶とさせていただきます。