あんかけ茶わん蒸しだし汁のかわりに牛乳を使うまろやかな茶わん蒸し

あんかけ茶わん蒸し

作り方

1)下ごしらえ
卵:溶きほぐし、牛乳と塩を加えてよく混ぜ合わせます。
えび:さっと洗い殻をむいて背わたをとります。塩、酒で下味をつけ、片栗粉をまぶします。
生しいたけ:石づきを取り飾り包丁を入れます。
2)蒸す
器に卵液を注ぎ、蒸気のあがった蒸し器に入れ、ふたをして最初の1分は強火、あとは火を弱めて15分くらい蒸します。竹串を刺して澄んだ汁が出てくれば蒸しあがりです。
3)あんを作る
鍋に和風だしの素、水、薄口しょうゆ、酒を入れて煮立て、えびとしいたけを入れて火を通し、水溶き片栗粉を加え、とろみをつけます。
4)飾る
2)に3)のあんをかけ、結びみつばを飾ります。
ひとくちMEMO
豆腐や餅を入れても、ひと味違うおいしさが楽しめます。また大きな鉢で蒸しても趣があります。

栄養価 (1人分)

エネルギー / 135kcal カルシウム / 140mg
たんぱく質 / 10.4g コレステロール / 143mg
脂質 / 6.6g 食塩相当量 / 1.0g

材料 (4人分)

2個
牛乳400ml
少々
 
えび(殻付き)4尾
少々
小さじ1
片栗粉大さじ1/2
 
生しいたけ4枚
 
和風だしの素小さじ1/3
200ml
薄口しょうゆ小さじ2
小さじ2
 
片栗粉小さじ1
小さじ2
 
みつば4本