第93回 牛乳・乳製品から食と健康を考える会 開催

「現地見学会開催 ~東京都 花王株式会社すみだ事業場~」

【日時】
2018年5月28日(月)11:00~17:00
【出席者】
「牛乳・乳製品から食と健康を考える会」委員
消費生活アドバイザー 碧海 酉癸
毎日新聞社記者 今井 文恵
ジャーナリスト 岩田 三代
消費生活コンサルタント 神田 敏子
評論家・ジャーナリスト 木元 教子
元日本大学教授 菅原 牧子
科学ジャーナリスト 東嶋 和子
産経新聞社記者 平沢 裕子
(50音順)
乳業メーカー:広報担当者
日本乳業協会:本郷常務理事 他
【内容】
今回の開催は、東京都墨田区にある花王株式会社のすみだ事業場を訪問することで、花王の歴史や「花王ウェイ」などの企業文化・理念が社員に受け継がれ、消費者との双方向のコミュニケーションを通して「よきモノづくり」を実践し価値創造を続けていること、その結果、社会の多くの場面で花王製品が役に立っていることについて、理解を深めた。
【訪問先】
花王株式会社 すみだ事業場
  • 花王株式会社 すみだ事業場
  • 花王株式会社 すみだ事業場
  • 花王株式会社 すみだ事業場
  • 花王株式会社 すみだ事業場
  • 花王株式会社 すみだ事業場
  • 花王株式会社 すみだ事業場
<会社概要>

■代表者  代表取締役社長執行役員 澤田 道隆
■創 業  1887年6月19日
■設 立  1940年5月21日
■事業内容 家庭用製品、化粧品、食品、工業用製品の製造、販売

<見学内容>

・企業概況の説明を受けた後、丸田館長他のご案内で花王ミュージアムを見学した。2009年にリニューアルした当ミュージアムは、「清浄文化史ゾーン」「花王の歴史ゾーン」「コミュニケーションプラザ」の3つのゾーンに分かれており、清浄文化への理解を深めながら、“よきモノづくり”を継承する花王の企業精神と企業文化を学んだ。

・生活者コミュニケーションセンターの活動及びユニバーサルデザインへの取り組みに関する説明を聞き、事業活動の原点である“よきモノづくり”を実践するために、消費者との双方向のコミュニケーションに取り組んでいること、それをお客様との“共感の場”として対応していること、社内で情報共有され事業活動に反映させていることについて理解を深めた。

・独自に開発した消費者対応情報システムで、1978年に導入した「花王エコーシステム」のデモンストレーションでは、商品に関する問い合わせへの対応はもとより、テレビコマーシャルのモデルの名前、使用した衣装や化粧品などに関する膨大なデータが蓄積されていることに驚いた。

1 2