バターの色に差があるのはなぜ?

消費者相談室への相談事例

同じメーカーでも、バターの色に違いがあるのはなぜですか。

バターの黄色は、乳牛が食べた飼料中のカロテンに由来します。北海道など、夏季に放牧が多い地域の乳牛は青草を食べる割合が多く、青草にはカロテンが多く含まれることから黄色がやや濃いバターとなります。一方冬季に放牧が少なく、配合飼料や乾牧草を与える割合が多いと黄色が薄くなる傾向があります。

検索結果に戻る