植物性乳酸菌のヨーグルトとは?

消費者相談室への相談事例

植物性乳酸菌のヨーグルトは、普通の乳酸菌のヨーグルトと違うのですか。

植物性乳酸菌も乳酸菌であることに変わりはありません。乳酸菌にはいろいろな種類があり、さまざまな食品(ヨーグルト、漬物、味噌、醤油、ワイン、パンなど)の発酵に関与し、独特のおいしい風味を与えています。
牛乳の発酵には牛乳の発酵が得意な乳酸菌が使われ、これが古くからあるヨーグルトになります。一方、植物性乳酸菌は、もともとは植物性食品の発酵(漬物、味噌、醤油など)が得意な乳酸菌ですが、牛乳を発酵することもできるため、これを利用したヨーグルトも販売されるようになりました。

検索結果に戻る