生きて腸に届く乳酸菌入りヨーグルトはどれ?

消費者相談室への相談事例

生きたまま腸まで届く乳酸菌は、どのヨーグルトに含まれているのですか。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌の効用には、おなかの調子をよくする「整腸作用」がありますが、これは乳酸菌やビフィズス菌が生きて腸まで届くことで得られます。この「整腸作用」は特定保健用食品や機能性表示食品のみに認められた効用なので、特定保健用食品や機能性表示食品の表示があるヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌は生きて腸まで届くと考えられます。そのほかのヨーグルトの中にも、生きて腸まで届く乳酸菌やビフィズス菌を使用しているものがあります。
尚、乳酸菌が生きた状態で腸まで届くことに限らず、ヨーグルトを食べることでおなかの調子を整える作用があるものもあります。商品によって入っている菌はさまざまで効果も色々です。自分に合ったヨーグルト商品を見つけることが大切です。

検索結果に戻る