ヨーグルトの食べすぎで白内障になる?

消費者相談室への相談事例

ヨーグルトを食べすぎると白内障になると聞いたのですが、本当ですか。

ヨーグルトと白内障については、ある大学の教授がラットで行った実験結果をもとに人間にもリスクがあると発表しています。しかし、ラットの摂取量を人間に換算すると、体重60kgの人で1日に21~24kgも摂取することになります。これは、プレーンヨーグルト1箱500gで42箱分となり、カロリーにすると12,600kcalです。私たちが通常1日に食べるのは、100~300gにしかなりませんので、心配することはありません。

一般社団法人JミルクのHP、「牛乳と病気に関するQ&A」のQ.「牛乳と白内障との関連は?」 を併せてご覧ください。

検索結果に戻る