「生クリーム」は脂肪のかたまり?

消費者相談室への相談事例

「生クリーム」(種類別クリーム)は脂肪のかたまりなのですか。

「生クリーム」は乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(乳等省令)では「生乳、牛乳または特別牛乳から乳脂肪分以外の成分を除去し、乳脂肪分を18.0%以上にしたもの」と定義されています。
牛乳から作るので、脂肪だけでなく牛乳由来のたんぱく質や糖質、カルシウム、ビタミンなどの栄養分も含まれます。脂肪分35~50%のものが多く販売されています。

検索結果に戻る