濃い味の牛乳には何が入っているの?

消費者相談室への相談事例

濃い味のする牛乳には、生乳以外に何か入っているのでしょうか。

一般に牛乳と呼ばれているものは、原材料はすべて生乳でつくられています。濃い味がする商品として、水分を除いて成分を調整し乳脂肪や無脂乳固形分(たんぱく質、ビタミン、カルシウムなど)の割合を多くした「成分調整牛乳」や、生乳等に、クリームやバターを原材料として加えてある「加工乳」の濃厚タイプがあります。

検索結果に戻る