アレルギーの子どもでも山羊乳は飲める?

消費者相談室への相談事例

アレルギーの子どもでも飲める乳として山羊乳はどうですか。

山羊乳は、たんぱく質(カゼイン)の種類が牛乳と違うためアレルギーが起こりにくいともいわれています。しかし、国立成育医療センターの研究報告で、『牛乳アレルギー患者の血清が山羊乳でも反応した』とあり、牛乳への反応が強いほど山羊乳などへの反応は強いとの記述もあります。牛乳アレルギーの子どもが山羊乳でもアレルギー反応を起こす可能性は、完全には否定できないようです。与える場合はごく少量から試すなど十分に慎重な取扱いが必要です。学校給食の場合、アレルギーの生徒には自宅からお茶などをもって来させるなどの対策をとっているところが多いようです。

検索結果に戻る