日本のヨーグルト消費量は?

消費者相談室への相談事例

日本でのヨーグルトの消費量は一人あたりどれくらいですか。

2014年度の生産量は1,203,507kリットル(農林水産省「牛乳乳製品統計」)で、総務省の「人口推計年報」の数字を基に計算すると一人当たり年間消費量は約9.5リットルです。2006年の約7.5リットルから伸長しています。
ヨーグルトをよく食べるトルコやブルガリアでは、一人当たり年間消費量は30リットル以上だそうです。乳酸菌飲料の一人当たり年間消費量は、2014年度で4.0リットルです。

検索結果に戻る