乳製品のアレルギー源「モールドチーズ」とは?

消費者相談室への相談事例

アレルギー源を特定する血液検査項目の中に、「チーズ」と「モールドチーズ」という項目がありますが、「モールドチーズ」とはどういうものですか。

「モールド(mold)」とは英語でカビを意味し、「モールドチーズ」はカビにより熟成させたチーズのことです。臨床検査サービスを行っている会社に確認したところ、アレルゲンを特定するうえで、「チーズ」はチェダーチーズを抗原とし、「モールドチーズ」は白カビと青カビのチーズを混ぜたものを抗原として使用するそうです。チーズのアレルゲンチェックでは、チーズ中のたんぱく質だけでなく、カビ自体もアレルゲンになるため、「チーズ」だけでなく「モールドチーズ」も検査項目となっています。

検索結果に戻る