アレルギー用の牛乳はありますか?

消費者相談室への相談事例

牛乳アレルギーの子どもに与える特別な牛乳は販売されていますか。

残念ながらそのような商品はありません。牛乳アレルギーは牛乳中のたんぱく質が原因でおこりますので、アレルギーを防ぐにはそれを取り除かないといけないことになります。牛乳は成分の大半が必須アミノ酸を含むたんぱく質のため、アレルギーが発症しない量まで取り除くことは技術的に不可能です。牛乳を飲めない子どもは、自宅から飲み物をもってきたり、教育委員会によってはお茶などを配布したりする場合もありますが、学校によりアレルギーの子どもたちへの対応は異なるようです。

なお、(食品分類上は牛乳ではありませんが)牛乳アレルギーの乳児用の調製粉乳が市販されています。牛乳アレルギー児用の調製粉乳は、たんぱく質分解酵素によって牛乳のたんぱく質を分解してアレルゲン性を抑えています。しかしながら、高度に分解された牛乳たんぱく質であっても、アレルギー症状を引き起こすことがあります(*)。必ず医師の指導を受けてご利用ください。

(*)木村修一・古野純典翻訳監修、最新栄養学、第10版、建帛社、1069頁、2015年
一次ソース(Nilsson C, et al.: A case of allergy to cow's milk hydrolysate. Allergy 54 :1322-1326, 1999)

検索結果に戻る