牛乳でコレステロール値は上がりますか?

消費者相談室への相談事例

更年期のせいかコレステロール値が高くなってきたので、低脂肪牛乳に変えたのですが、なかなか手に入りにくいので普通の牛乳にしようかと思います。大丈夫でしょうか。

コレステロールは、体重50kgの人で1日に600~650mgが体内で生産されています(*1)。
これと比較して牛乳100mlに含まれるコレステロールは12mg(*2)とわずかです。
牛乳を1日に400~600ml飲み続けても、コレステロール値は上がらなかったというデータもあります。
低脂肪牛乳が手に入らないようでしたら、「牛乳(成分無調整)」に変えてみてはいかがでしょう。また更年期はホルモンの影響で、コレステロールが高くなる傾向にありますので、肉の脂肪や卵類の摂取にも気をつけるとよいでしょう。


(*1)日本人の食事摂取基準[2010年版]、厚生労働省「日本人の食事摂取基準」策定検討会報告書、第一出版、89頁、2009年
(*2)日本食品標準成分表2015年版(七訂)、文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告、174頁、平成27年12月

検索結果に戻る