乳製品の「賞味期限」の意味は?

消費者相談室への相談事例

バターを買ったら「賞味期限16.10.20」と書いてありましたが、その日までに食べないといけないのでしょうか。
製品には製造日の記載がないのですが、いつごろ作ったものなのでしょうか。

賞味期限16.10.20」とは、「2016年10月20日まではおいしく食べられる」という表示です。賞味期限」は、その日を過ぎたら直ちに食べられなくなるという意味ではなく、未開封でおいしく食べられる期間という意味です。この期間は、容器を開封する前の状態で保存した場合の期限を示すもので、一度開封したものは、ほかの食品のにおいがつきやすく、また空気にふれて酸化すると風味も悪くなりますので、表示している期限にかかわらず早めに食べるようにしてください。
また、「賞味期限」とは異なる期限表示として「消費期限」の表示も認められています。「消費期限」とは、一般的に品質、状態が急速に劣化する食品につけられ、消費期限を過ぎた食品は食べないようにしてください。

検索結果に戻る